京つう

  日記/くらし/一般  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


2006年1月26日木曜日に、奈良は中南和地区にて刊行された面白くてためになる街の情報満載の集合広告 【FOOT STOMP】 それにまつわる種々様々なこぼれ話やエピソードを、余すところ無く詳らかに公開するブログです。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年02月28日

ライラの冒険・黄金の羅針盤

私が奈良県は王寺町・コミュニティーFM局「FM81.4(ハイホー)」から、毎週日曜21時から(再放送は翌週金曜早朝2時から~)オンエアしている放送「Swinging Street Second!!」3/2の放送内容から…。

御覧下さい!

また可聴地域に、家族や友人、恋人に祖父母(こりゃ無理か?)、お知り合いのいる方は、是非こんな傍迷惑な番組があるよ!とクチ込み宣伝宜しくお願いします!


Swinging Street secand!!
(3/2 分ON AIR・ダイジェスト)

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・シネマ・フラッシュのコーナー

このコーナーは、河合町は西大和サティ前に在る、FM81.4(ハイホー)ポータブルラジオ可聴地域圏内において、最大のエンターテイメント施設といえる映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからダイレクトに頂戴した新作映画情報や、ワーナーさん独自で展開されるお得で楽しいイベントや特典などを、ラジオの前のあなたに向けて発信する素敵なコーナーであります。さて、今週は銀幕の向こうからどんなファンタスティックなストーリーが届けられることやら…。乞うご期待!

今週、お薦めの映画
ワーナーさんにて、2008 3/1(土曜日)から公開になっている作品。
ライラ・ベラクア12歳。真実を示す羅針盤を手に世界を変える旅に出る!
その針は教えてくれる!
児童文学界のアカデミー賞といわれるカーネギー賞。
その70年間の歴史でベスト1に選ばれた「ライラの冒険」3部作が、遂に映画化!
世界33カ国でNo.1を獲得!
~彼女はまだ知らない。本当の世界、本当の自分…~

「ライラの冒険」 黄金の羅針盤 

をご紹介いたします!



原作は英国作家・フィリップ・プルマンの「黄金の羅針盤」。
児童文学界のアカデミー賞といわれる英国カーネギー賞。その70年間の歴史において堂々のベスト1をこの「ライラの冒険」は獲得。また、英国民に過去最も愛された小説調査でも、「指輪物語」「高慢と偏見」に次いでの栄誉ある第3位にランキングされた!
ライラ・ベラクアという12歳のお転婆少女をヒロインとして、夢とロマン、そして愛と勇気をダイナミックな筆致で描いたプルマンの原作をベースとし、製作されたのがこの映画であります。
(しかしイギリスってこの手の幻想的な小説が好きですなぁ~。ホンマ)

先日この「ライラ」のプロモーションの一環として二コール・キッドマンやダコタ・ブルー・リチャーズが来日しましたが、身重のニコールのお腹に注目が集まり、変な形で脚光を浴びてはマスコミで報じられたこの映画では御座いますが、ここでは映画を報じる正統派の姿勢を貫いて(まぁ何と大層な!笑)本編のご紹介をしっかりさせていただきたく思います。



ではでは、その内容を…
イギリスはオックスフォード。
由緒ある街並みに庭園、見慣れた何時もの風景であるのに何かが変。何かがどうも違う?
街を見回すと人々と同じ数だけ、奇妙な事に動物がいるのだ!
これには理由がある。そう、ここは私達の世界とは似て非なるパラレルワールド(平行世界)の向こう側。鏡でその姿を映したようではあるが、私達が過ごすその世界とは全く違うところなのだ。
そこに住む人々は皆、動物、いわゆる守護精霊(ダイモン…肉体が持っている魂が形ある姿で現れたもの。ライラをはじめこの世界に住む人々にとってはまさに自分の分身。生涯の愛すべきパートナーであり、死ぬまでその行動をともにするもの)を連れているのである。
そして,ここに登場する12歳の可憐な見た目とは裏腹のお転婆娘・ライラも、ダイモンのパンタライモンを連れて日々生活しているのである。
そんなライラの周りで、或る日子供達が次々に行方不明になるという恐ろしい蒸発事件が勃発。
ライラはパンタダイモンと共に、持ち前の好奇心で捜索に乗り出す。まるで運命に導かれるように…。
やがて明らかになる彼女の不思議な力。ライラは誰も読むことが出来ないといわれる、真実を指し示す「黄金の羅針盤」を解読する事が出来るのだ。
敵なのか、味方なのか?その正体の解らない怪しげな大人達。ライラを助ける鎧熊族の王や魔女達。ライラの旅はその数奇な運命に導かれるように北の地へと続いていく。
羅針盤だけが知っている来るべき大戦争の結末を追い求めるように…。



この後の内容に関しては、ワーナー・西大和さんのワイドなスクリーンの前で大興奮しながらお確かめくださいね。

☆この映画には字幕版・日本語吹替版と2バージョンがあります!お好きなタイプをお選びください!

●併せて、3月1日(土)ロードショー、「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の公開を記念して、オリジナルドリンクカップが登場!ワーナー・マイカルの限定デザインに、カレイドスコープ(万華鏡)キーホルダー付き!数に限りがありますので、お早めにどうぞ!
「『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 ドリンクカップ」 ¥700(税込)


(出演)ニコール・キッドマン(コールター夫人):吹き替え:山口智子
    ダコタ・ブルー・リチャーズ(ライラ):吹き替え:西口まりや
    パンタライモン:吹き替えは成海 璃子
    サム・エリオット、エヴァ・グリーン、ダニエル・クレイグ 他
原作・フィリップ・プルマン「黄金の羅針盤」新潮文庫刊
サントラ・ユニバーサル クラシック&ジャズ
提供・共同配給:ギャガ・コミュニケーション&松竹

2007年・アメリカ製作 112分

http://lyra.sega.jp/

http://daemon.gyao.jp/?cid=buzzprelyrablog

「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからの、今週の得だね情報!!

●3/1から始まる『ライラの冒険 黄金の羅針盤』のチケット購入時にTカードを使うと、書籍・黄金の羅針盤上・下巻(7名)やワーナーマイカルオリジナルストラップ(20名)など抽選で豪華賞品が当たる!詳しくはワーナー西大和の特設HPを御覧下さい!
http://www.warnermycal.com/event/lyra/?ly=thrbnr

(予定)
・3/1からはワンピースも公開に!
またファーストデーでどなた様も1.000円で新作がお楽しみいただけます!
・3/5は女性の方のみ1.000円のレディースデーです!
・話題の「ジャンパー」先行上映!
・3/8からはドラえもん、クロサギ公開!


●ワーナーマイカルシネマズ西大和
営業時間・毎日 朝10時OPEN
(お問い合わせ)TEL0745-31-7171
(上映案内)0745-31-7172
(PC) http://www.warnermycal.com/cinema/nishiyamato/
(携帯) www.warnermycal.com/i

FM81.4 NISHIYAMATO
(SUN)21:00~22:00
(FRI)2:00~3:00
 ON AIR!! 
DJ
 PON-CHANG! (ぽんちゃん)
(REQUEST-MESSAGE)
 E-MAIL post@fm814.co.jp
FAX  0745-33-3601 
MAIL 〒636-8555 FM 81.4(ハイホー)

※番組各コーナー総てのBLOGは此方で御覧いただけます

http://swingingsecond.ko-co.jp/  


Posted by footstomp at 02:02Comments(0)