京つう

  日記/くらし/一般  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


2006年1月26日木曜日に、奈良は中南和地区にて刊行された面白くてためになる街の情報満載の集合広告 【FOOT STOMP】 それにまつわる種々様々なこぼれ話やエピソードを、余すところ無く詳らかに公開するブログです。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年06月29日

21人の弁護士たち



死刑廃止論を展開し、今回本村氏を苦しめている21人の弁護士たち。
以下の通り。

安田好弘 第二東京 港合同法律事務所

足立修一 広島 足立修一法律事務所

村上満宏 愛知県 名古屋法律事務所

新谷桂 第二東京 リベルテ法律事務所

今枝仁 広島 まこと法律事務所

新川登茂宣 広島 新川法律事務所

山崎吉男 福岡県 大濠総合法律事務所天神オフィス

大河内秀明 横浜 横浜シルク法律事務所

小林修 愛知県 小林修法律事務所

河井匡秀 東京 河井匡秀法律事務所

本田兆司 広島 桂・本田法律事務所

松井武 第二東京 港合同法律事務所

山田延廣 広島

井上明彦 広島 広島法律事務所

北潟谷仁 札幌 北潟谷法律事務所

湯山孝弘 第一東京 湯山法律事務所

舟木友比古 仙台 舟木法律事務所

岩井信 第二東京 優理総合法律事務所

中道武美 大阪 中道法律事務所

岡田基志 福岡県 岡田基志法律事務所

田上剛 広島 たのうえ法律事務所

(敬称略)

皆さん、今一度冷静に本村氏の気持ちを察して、被告・福田孝行(26)の訳の分からぬ弁護などやめていただきたく思います!
  


Posted by footstomp at 18:15Comments(0)

2007年06月29日

ゾース



誰かの悪戯か?
写真のコラージュとか、SFXかなんか駆使しては、適当に画像処理して人の度肝抜いてやろうなんて魂胆から作られたいい加減な代物かなんかなんて思ったけど、何とこれは本物!母はシマウマ、父は馬という、2006年ドイツ生まれの「ゾース(ZORSE)」という動物。
これまでにも、ゾースは何頭か生まれていたのですが、これほどに明確に体の部位が分かれているのは珍しいとのこと。
ホント、見事な別れ方やもんなぁ~。
だけど、やっぱり人間が作ったもんであって、従来から自然界に存在するもんではないですからね。
これっていいの?神、つまりは創造主への冒涜?
何時もこんなこと思っちゃうんですけど。
たとえば、食用淡水魚ナイルパーチーをめぐるアフリカはタンザニアを舞台としたドキュメンタリー映画
「ダーウィンの悪夢」とか、ゴアの「不都合な真実」とか観ると、人間の横暴な立ち居振る舞いにより、どんどん生態系は歪みをみせ、地球は悲鳴を上げながら、奢り高ぶった人間に復讐するかのごとく異様な相貌を露わにし襲い掛かってくる…。
また、そこに発生した利権を我が物とするべく、欲の皮の突っ張った人間同士が醜い争いの引き金を引き、さらなる不幸を呼び寄せる…。
こんなことの繰り返しがずっと続いてきたわけで~。
それでも、人間ってやつは懲りませんよね。ホンマ!

へ~って素直に感心すべきか、気味悪いなぁ~と目をそむけ「人間ってやつはまったく!」と唾棄するように非難するのが正解か?困惑します、デス!

ダーウィンの悪夢
http://www.darwin-movie.jp/

不都合な真実
http://www.futsugou.jp/

六ヶ所村ラプソディー
http://www.rokkasho-rhapsody.com/

ヒバクシャ世界の終わりに
http://www.g-gendai.co.jp/hibakusha/
  


Posted by footstomp at 10:48Comments(0)

2007年06月29日

FOOT B2ポスター、近鉄八木駅掲示中!



怒りに任せて、力技で書いたコメントを御覧頂いている皆さん。
できればもっと皆さんの声が聞きたいし、それがひいては辛い戦いを、今日まで強いられ続けている本村さんの援護射撃になればと思っています!

だから、もっと声を聞かせてください。

頑張れ、本村さん!

正直者が馬鹿を見る世の中なんて許せないぞ!

ほんと!





閑話休題。

私がやっている媒体FOOT STOMPの今月7月号の紙面をB2サイズ・ポスターにして近鉄八木駅の中央改札左手のコルクボードに、何と今日まで(29日)掲示していますんで、又通勤・通学でそこを利用されたいる方や、そこを利用せずとも、お近くにお住まいの方々等、よろしければ是非見に行ってやってくださいね!




  


Posted by footstomp at 10:32Comments(0)

2007年06月29日

石野見幸さん、TV出演! 



当FOOTが応援(FM81.4/西大和で、私がやっている番組「Swinging Street Second」でも、7/1の分より3回に渡り、「石野見幸7・16サマーライブ前夜祭VOL・1~3」とタイトルを銘打ち、毎週2曲1st・アルバム『カレント』からアト・ランダムにセレクトし、曲をお掛けしてゆきます!)してやまない、JAZZシンガーの石野見幸さんのTV出演が決まりましたので、此処にご報告させていただきます。

MBS(毎日放送) 角 淳一さんが総合司会の「ちちんぷいぷい」7/2、若しくは9日の放送です。

TBS(東京放送) 福沢ジャストミート朗(あきら)さんが司会の「ピンポン」には7/5の出演です。

NHK(日本放送協会) 7/16、ブルーノート大阪でのライブの翌日にあたる7/17、朝6:00からのニュースに登場!

次いで、7/29、夜11:00からの放送に登場します!

是非皆さん、御覧くださいね!


石野見幸さん・プロフィール

兵庫県出身。神戸女子短期大学を卒業後、メイクアップアーチストを志し、その仕事と共に、この時期より「ジャズ・ボーカリスト」としての練習もスタートする。1997年5月よりアローミュージックスクールのボーカルレッスン生として古屋さと子氏に師事し、スタンダードジャズを中心に、ボサノバ等の幅広いレパートリーを習得。そして活動の場所を、京阪神のライブハウスやホテルラウンジのステージ等々に求め、ライブ出演を始める。
その後、大きな病いを患うこととなり、つまずくも、その際に「どう生きるかが大切と思った。命を授けてくれた両親に歌声を残そう」とCD製作を思い立ち、紆余曲折を経ながらも精一杯の努力で、昨年、12/25に晴れて、素晴らしい透明感溢れるクリスタルのような歌声と名曲の数々が収録された1stアルバム「カレント」を発売する。
その後も辛い治療の日々は続くものの、来る7/16(祝・海の日)に大阪ブルーノートにて、今再びの復活ライブを開催されます。お楽しみに!

●来る7/16の石野さんのライブの時間、以下の通り変更となります。
ご確認ください。

1st/開場16:30~/開演17:30~/終演18:45

2nd/開場19:30~/開演20:30~/終演21:45

尚、詳しくはマネージャー・遠藤様のHPにおいても、情報配信がなされておりますゆえ、皆さん御覧くださいね!

http://jazzbar96.com

石野さんのバックで手堅いBASSを弾いていらっしゃる、鷲見和広さんのブログでmicoさん(鷲見さんはマリエさんと呼んでらっしゃるが…。)の最近の元気なお顔が拝見出来ます。また、みなさんここで、マリエさんとお会いください!

http://bassumi.blog74.fc2.com/blog-entry-66.html

石野さんのHP

http://mico3.com/  


Posted by footstomp at 01:50Comments(0)