京つう

  日記/くらし/一般  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


2006年1月26日木曜日に、奈良は中南和地区にて刊行された面白くてためになる街の情報満載の集合広告 【FOOT STOMP】 それにまつわる種々様々なこぼれ話やエピソードを、余すところ無く詳らかに公開するブログです。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年05月31日

FC南都/第12回 奈良県選手権大会 社会人部門出場!






来る6/3(SUN)、当FOOTも熱烈応援する社会人サッカーチーム

「FC南都」

が、奈良県は高取健民グラウンドにて行われる、天皇杯の予選に当たる「第12回 奈良県選手権大会 社会人部門予選」に(B GROUP)登場、初陣を飾る!

相手は、シャープ郡山フットボールクラブで、14:30キックオフ!
ぜひお近くの方は、足を運んで応援の程を!

尚、当日チームの皆さん、FOOTのロゴ入りの新調したポロシャツを着用のご予定…。
ちょっと照れますなぁ~。

この試合で、FC南都さん、うまい具合に勝てば、次回は6/10・奈良大都祁グラウンドにて、大和クラブか、ポルベニルカシハラの勝者と試合。
更にここでも勝利を手中に収めたならば6/17・同じく奈良大都祁グラウンドにてB GROUPの決勝を迎えることとなる。
(因みにA組は、高田FCがシードチームとなっていて予選なしで、他のGROUPの勝者との対戦を待っている次第。)

そしてそして、仮に予選を完全制覇した暁には、9/16・天皇杯の第1回戦(奈良県開催で、会場は橿原公苑陸上競技場で行われる!)に奈良県代表という栄誉に浴しながらピッチに登場できることとなる!

とにかく1戦1戦全力で頑張れ!

負けるなっ!FC南都!エイエイオー!

社団法人奈良県サッカー協会HP
http://www.geocities.jp/nfakoho/  


Posted by footstomp at 21:38Comments(0)

2007年05月31日

レコードあんぐらあ情報/なにわレコード・CD祭り




来る6/22(金)、23(土)、24(日)の3日間にわたって、またまた大阪は梅田アクトスリー2Fホール(大阪駅徒歩10分 堂山交差点東 大東洋向かい)にて、当FOOTではお馴染みのレコードあんぐらあさんをはじめ、全国津々浦々から31店舗の中古レコード・CDSHOPが集まっての一大レコード/CDセールが開催されますっ!

その名も…

なにわレコード・CD祭り

大阪のほか、富山・仙台・東京・名古屋と全国各地でも開催されるとのことです。
(当然、その際は冠、なにわではないけどねぇ~)

又詳しくは、VOX MUSICさん 06-6253-8570にてお尋ねくださいね!

www.recomatu.com






  


Posted by footstomp at 20:07Comments(0)

2007年05月27日

GOAL!2



今晩、FM81.4(ハイホー/西大和)にて、21時よりオンエアーされた私「FOOT」が担当している「Swinging Street Second」で、ご紹介させて頂いた新作映画の情報、またまた此処にUPしておきますので御覧くださいね!

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・シネマ・フラッシュのコーナー

このコーナーは、河合町は西大和サティ前に在る、FM81.4(ハイホー)ポータブルラジオ可聴地域圏内において、最大のエンターテイメント施設といえる映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからダイレクトに頂戴した新作映画情報や、ワーナーさん独自で展開されるお得で楽しいイベントや特典などを、ラジオの前のあなたに向けて発信する素敵なコーナーであります。さて、今週は銀幕の向こうからどんなファンタスティックなストーリーが届けられることやら…。乞うご期待!

今週、お薦めの映画

2007年、5/26(土)より、ワーナー・マイカル・シネマズ西大和さんにて公開。
逆境を越え、最高の舞台(フィールド)へ!夢の続きは終わらない…。
走れ!サンティアゴ、どこまでも…。
3部作・激動の第2章!!

GOAL!2

映画史上初となるFIFA(国際サッカー連盟)公認のサッカー映画3部作の第1弾は、先日テレビ朝日
系列日曜洋画劇場で放映されたので、ご覧になった方も多々いらっしゃることかと思いますが、イギリス・プレミアリーグの名門ニューカッスル・ユナイテッド(これは架空のチームですが…。)を舞台に、無名の新人選手の成長と彼を取り巻く人々との絆を描いた典型的な青春サクセスストーリーがその内容。人気TVシリーズ「CSI:科学捜査班」のダニー・キャノンがメガホンをとり、主演はメキシコの若手注目株クノ・ベッカー。ベッカム、ラウール、ジダンらのモノホンのスターが登場し華やかなことこの上なしの映画。そして待望の第2弾がこの度公開と相成った!
第3弾は実際のW杯で撮影されるという話題のオマケもついた「GOAL!」
サッカーファンならずとも見逃す手はないぞ!是非ごらんあれ!

今度の舞台はヨーロッパ・No.1・チ-ム決定戦。

主人公・サンティアゴに齎されるさらなる試練とは…?

ニューカッスル・ユナイテッドで活躍し、看護婦さんの恋人ロズとも見事婚約して順風満帆の日々を送っていたサンティアゴの元になんと、現在、世界の最高峰のチームと誉れ高い、かのレアル・マドリードからの移籍話が舞い込んだ!
世界最強と名高いクラブ・チームからの誘いにサンティは、物怖じすることなく意を決し、スペインを目指し旅立ってゆく…。
「銀河系軍団」と呼ばれるレアルで、はたしてサンティの技術は通用するのであろうか?
欧州最強チームを決定する“UEFA(ウエハ・現在会長はかの将軍プラティニだ!”ヨーロッパサッカー連盟の略)チャンピオン・リーグを舞台にサンティの新たなチャレンジが雄大なスケールで展開する。
サッカーを物語の軸としながらも、生き別れた母親との再会など、物語の複線も見所。
前作の主要キャストに加え、ベッカム・ロナウド・ジダンなど豪華な顔ぶれも集結。
クライマックスのシーンでは、レアルのスタジアムに史上初めて9台のカメラが入り、そのダイナミックなスタジアムの興奮・臨場感を迫力もそのままに映像化している。

余談ではあるが、2005年夏のレアル来日時に撮影されていた成田空港、味の素スタジアムなどの日本では御馴染みの風景も映画の1シーンとして登場するとのこと。見逃せないぞ!

(出演)
クノ・ベッカー、スティーヴン・ディレイン、アンア・ブリエル、アレッサンドロ・ニヴォラetc.…

「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからの、今週の得だね情報!!」

★映画「シュレック3」公開記念!★
あの“シュレック”が映画館にやってくる!
6月30日(土)公開の「シュレック3」【字幕・吹替】の上映を記念して、シュレックが劇場に遊びにやってくるよ!
シュレックと一緒に写真もとれますのでカメラを持ってきてね!
日程    6月10日(日)
場所    ワーナー・マイカル・シネマズ西大和
時間    1日2回 各回約30分間(実施時間未定)


子育てママやパパのためのシネマタイム『ウィズ キッズ シアター』

映画を観たいけど、子供が小さくて…子供が生まれてから、映画館に行ってないなぁ…そんなママやパパのための「ウィズ キッズ シアター」。赤ちゃんが泣いても、おしゃべりしても大丈夫。まわりに気をつかうことなく、たっぷりと映画をお楽しみいただけます。

●赤ちゃん連れのママやパパが主役なので、まわりに気づかいしなくてOK。

●音響や空調、照明は赤ちゃんにやさしく調整しています。

●ベビーカーは、ロビーに預けてラクラクご鑑賞。

※「ウィズ キッズ シアター」のチケットは劇場窓口のみで販売致します。また、本サービスは一般のお客様もご入場頂けますが、上映中の館内環境を赤ちゃん用に設定しておりますので、あらかじめご了承くださいませ。

『ウィズ キッズ シアター』・今後の予定

5月25日(金)「ゲゲゲの鬼太郎」 10:15~12:10

6月8日(金)「眉山」 上映時間未定


●ワーナーマイカルシネマズ西大和 

TEL0745-31-7171

(上映案内)0745-31-7172


(PC) http://www.warnermycal.com
(携帯) www.warnermycal.com/i
  


Posted by footstomp at 22:51Comments(0)

2007年05月25日

21人の弁護団って何?



光市の母子殺害

http://news.fresheye.com/topic/6015706/

先ほど某ニュース番組を通じ、性的暴行を目的として妻を殺害され、更には其の母親のもとへハイハイしながら寄っていった赤ちゃんまで床に叩き付けられ殺された、光市母子殺害事件の被害者の夫であり、父である本村 洋氏の記者会見を拝見したのだが、兎に角この国の司法システムというのは一体どういうことになっているのか?
この国に本当に正義は存在するのか?

この犯人は、逮捕後、獄中から友人に宛てた手紙の中で、被害者の婦人のことを「可愛い子犬みたいなもの」と称し、「出会ってしまったんだから仕様がない。可愛い子犬がいて、欲しくなったら我慢出来ないだろう。」というような内容を悪びれるでもなく、それが当たり前のことのように書き記し送ってきたという。

こんな畜生にも劣る、人の皮を被った悪魔に一分の利もある筈は無く(譬え、其れが未成年であれどだ!)当然、断乎下されるべき処罰は、13階段行きの極刑以外考えられない筈なのに、当事者である被告の男も半分ぐらい、其の顔も知らないという21人もの弁護士達がゾロゾロと金魚の糞のように法廷に現われては、弁護団を組織し、本村氏の今だ癒えぬ傷ついた心に、さらに塩を擦り込むが如く「極刑」ではなく、「傷害致死」を揃いも揃って求めたという。

馬鹿か!

「死刑廃案」が、弁護団の真の目的とのことだが、そんなもん知ったことか!
この残忍で、悪魔の所業としか譬えようの無い罪を購うには、自らの死を持って懺悔するしか道は無し。また、結果、そうで無ければ本村氏のみならず、再び我々は、秩序ある安寧たる幸福な社会を取り戻すことは出来なくなる。アチコチで敵討ちが始まって収拾などつかなくなるぞ!

死刑を非文明的で、人権を脅かす危険性を孕んだ処罰だという言い分を総て否定するわけでも無いが、しかして今、何も此の事件の審判を通じて云々する必要も無かろう。
インパクトという点から嫌らしくもこの事件の裁判を上手く選んだ心算かもしれないが、国民の殆どは多分、其の意図を理解することも無く、新たな憎しみを持って、被告のみならず、21人の弁護団に対しても、怒りの矛先を向けることだろう…。


妙な屁理屈は、もうどうでもいい…。
とるべきは司法を正しく機能させ、社会正義を貫く態度。
これが全てだ!
極刑は覆ること無し。

被告は素直に其の先の運命に身をゆだね、グリーンマイルを静かに歩くべし、だ…。  


Posted by footstomp at 00:56Comments(0)

2007年05月22日

ペッパーランチの一件

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000065-mai-bus_all
ペッパーランチの役員減俸処分、女性客の強盗強姦で。


此の頃、ほんとにAVやエロ本と現実の境目がわからないビョーキの輩が増えているように思えてなりましぇん!

今日、就活の女学生にカラオケ屋で猥褻行為を働いて逮捕されたお粗末極まりないUFJの社員といい、理性やモラルは何処へ行ったの…?



ペッパーランチの全役員の方々は、減俸で禊を果たそうと思っているのかもしれないけど、そんなもんで済まされるもんちゃうで~。

経験も無い若い子に安易に店を任せすぎたんではないか?
ある程度人間的にも成熟している、まさに信頼に足るしっかりした人物に責任者としての立場を与え、企業として正攻法で利潤を追求していれば、今回のような事件も起こる筈が無かったのではないかと思うのだが…。
若い奴なら給料も安くて済む、だがある程度経験もあり分別もある人物とあらば、年齢もいっていて其の分余計な金が掛かるから×だと、何とも呆れるばかりの経営方針というか、仕様も無い、馬鹿なコストダウンに走った果ての今回は手酷いしっぺ返しだったようにも見受けられるのでもあるが…。

此れは何もペッパーランチばかりの話では勿論無いけどね。
日本の企業人総てに猛省を促がしたいところではあるが。

ほんま、このままだと日本は滅びるなぁ~。
自分が生きてる間さえ困る事がなければいいといった身勝手極まりない金満爺いたちの為に…。

ペッパーも、UFJも、その他諸々の大企業のオヤジ共も、目一杯、反省しさらせっ!
ひざまずいて懺悔せよ!  


Posted by footstomp at 02:47Comments(0)

2007年05月22日

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド


5/20(日)・晩9時より、FM81.4(ハイホー/西大和)から“私FOOT”がお届け致しました「スウィンギング・ストリート・セカンド」。
其の中で、「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・シネマ・フラッシュのコーナー」と題し毎回、注目の新作映画や、ワーナー・西大和さん独自で展開されているお得なインフォ等々をお伝えさせて貰っているのですが、今回は今最高に盛り上がり、沢山の人達が今か今かと其の公開を首を長くして待ち望んでいる作品、ジョニー・デップ主演「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド」をご紹介させてていただきました!
で、またその内容ここにUPしておきますゆえ、リアルタイムでお聴きになれなかった皆々様、是非ご覧くださいませ!
ではでは…どうぞ!

(5/20)ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・シネマ・フラッシュのコーナー

◎このコーナーは、河合町は西大和サティ前に在る、FM81.4(ハイホー)ポータブルラジオ可聴地域圏内において、最大のエンターテイメント施設といえる映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからダイレクトに頂戴した新作映画情報や、ワーナーさん独自で展開されるお得で楽しいイベントや特典などを、ラジオの前のあなたに向けて発信する素敵なコーナーであります。さて、今週は銀幕の向こうからどんなファンタスティックなストーリーが届けられることやら…。乞うご期待!

今週、お薦めの映画

ワーナーさんにて、2007 5/25(金)より公開。

全世界同時制覇(ジャック!)

決戦の時が来た!今こそ覚悟をきめるのだ!
呪われた世界の果てから命をかけて連れ戻せ!―あの“ジャック・スパロウ”を!

「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド」



18世紀のカリブ海を舞台にしたアドベンチャー超大作シリーズの第3弾が遂に登場!
そして物語はとうとうファイナルへ…。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」(2003)、「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」(2006)に続くパイレーツ・シリーズ第3弾にして、全世界待望のシリーズ3部作の完結篇が遂に5/25(金)に、全世界同時公開される。
ハリウッドきってのヒットメイカー・ジェリー・ブラッカイマーと監督・ゴア・ヴァービンスキーのもと、J・デップ、オーランド・ブルームなどの御馴染みのスターが結集し、新たにアジアの名優・チョウ・ユンファなどが加わり、最期(?)のスクリーンを盛り上げる!舞台はカリブ海から、アジア、そしてまだ誰も足を踏み入れた事の無い世界の果て、死んだ船乗りが行き着く先「デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー」へと向かう…。





(内容)
ウィル・ターナーとエリザベス・スワンは、宿敵・キャプテン・バルポッサと手を組み、溺死した船乗りが沈むデイヴィ・ジョーンズ・ロッカーに、囚われのキャプテン・ジャック・スパロウ救出の旅、航海に出る。
其の頃、世界制覇の野望を抱く東インド会社のペケット卿は、深海の悪霊デイヴィ・ジョーンズの心臓を手中に収め、そして意のままに彼を操り、有力な海賊たちを次々葬っていた。
最早、絶滅寸前の海賊たちに残された道は、「9人の伝説の海賊」を召集し、最期の頂上決戦に挑む事。
そして鍵を握る待望の9人目の海賊こそが、キャプテン・スパロウその人だったのだ!
―息つく暇なき派手なアクションを散りばめた、正にエンターテイメントの醍醐味を凝縮した典型的アトラクション・シネマ。
何が飛び出すのかわからない、其の展開に誰しもが釘付けとなること必至!



キャプテン・ジャック・スパロウに「ジョニー・デップ」、ウィル・ターナーに、ロード・オブ・ザ・リングのレゴラス役でも御馴染み「オーランド・ブルーム」、そしてエリザベス・スワンに「ベッカムに恋して」や「スターウォーズエピソード1」アミダラ王女の影武者役としてもご存知の方は多かろう「キーラ・ナイトレイ」と何時ものレギュラー陣に加え、今回は東洋の海賊王・シンガポールをその拠点とするサオ・フェンの役でチョウ・ユンファ(グリーン・ディステニーや、男たちの挽歌、また1998年には「リプレイスメント・キラー」でハリウッドデビューも果たした東洋が誇る男優さん。)が!!
そして何といっても、興味津々はあのR.ストーンズのキースが出演との噂が!
(彼は生ける伝説、海賊、ノーメイクでOK!オープンGの悪魔ですわなぁ~。実は何とJ・デップ、海賊役を引き受ける際に、ストーンズでのキース・リチャーズにヒントを得て役作りしたことは余りに有名でガス!)
華麗なるスーパースター達の競演の下、派手派手しく展開されるファイナルストーリーに、皆さんも是非、酔いしれては、楽しんでくださいね!

「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからの、今週の得だね情報!!」

・5/26からはGOAL2の吹き替え版が公開になります。
是非、こちらもどうぞ御覧下さい!

・「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド」
5月24日(木)前夜祭として先行上映決定!
この夏最大の話題作、5/25(金)一斉公開の「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド」を、24日(木)に前夜祭として上映!
誰よりも早く、今話題作を見られるチャンス!是非お越し下さい!
●5/24(木) 時間 字幕/吹き替えとも未定(20時を予定しています。)
料金 レイトショー料金(一般/大・高生¥1.200/その他¥1.000)となります。

・5/23は、レディースデー。女性の方は全映画¥1.000均一で御覧いただけます。
・5/25で「アンフェア」終了。まだの方は是非!


ワーナーマイカルシネマズ西大和 

TEL0745-31-7171

(上映案内)0745-31-7172

(PC) http://www.warnermycal.com
(携帯) www.warnermycal.com/i
  


Posted by footstomp at 00:22Comments(0)

2007年05月21日

石野見幸 SUMMER LIVE

石野さんのHPを、本日拝見したら、下記情報が掲示されてました!
ご報告まで!



石野さんのHP

http://mico3.com/


石野見幸 SUMMER LIVE

私がもう一度ステージに立とうと決めたのは、まだ見ぬあなたに会いたいと思ったからです。
私に歌を授けてくださった意味を、あなたが教えてくださったから。
今宵は素晴らしいプレイヤー達と共に、石野見幸の今ここにある煌きを、ジャズ・スタンダード
や愛する曲に乗せて、お届けしたい夏のカーニヴァル。
是非、会いにいらしてください。

--------------------------------------------------------------------------------

◆開催日時  2007年 7月16日(月)
1部[開場]16:30〜[開演]17:30〜[終演]18:45
2部[開場]19:30〜[開演]20:30〜[終演]21:45
◆場  所 大阪ブルーノート
大阪市北区梅田2丁目2番22号 ハービスPLAZA エント地下2階
◆ 出 演 者
石野 見幸 (vocal)
近  秀樹 (piano)
河田  健 (a,sax)
鈴木 央紹 ( t,sax)
池田 定男 (guiter)
鷲見 和広 (bass)
佐藤 英宜 (drums)
◆料  金  前売・当日 6,000円(消費税込み)
発売日2007年 5月28日(月)〜
電子チケットぴあ(オペレーター予約)
0570−02−9999
※随時詳細は、確定次第お知らせします。

因みに、

ブルーノートOSAKA(大阪)

7月一杯で店じまいと成り、

8月から「ビルボードライブOSAKA(大阪)」

に生まれ変わるって、皆さん知ってはりました?
  


Posted by footstomp at 17:51Comments(0)

2007年05月21日

石川 遼君



昨日のGOLF「マンシングワェアKSBカップ」(最終日・岡山県東児ヶ丘マリンヒルズGC・7072ヤード・パー72)皆さん、御覧になりましたか!

36ホールまわって15歳の今春高校生になったばかりの石川 遼君(杉並学院高校の初々しき1年生!)が-12で、ジャンボや宮里兄弟といった並み居るプロを押しのけて堂々のTOP優勝!

廻り始めた当初は、ギャラリーは両親をはじめとする親類縁者だけで、なんと15人ぐらいしかいなかったとのことで、殺風景なもんだったそうな。
が、第二日目23位のところ、最終日に猛チャージをかけ22人牛蒡抜きでトップに躍り出たところ、皆さん、正直なもんで、この高校生を見なアカンとばかりに数千人にもギャラリーは膨れ上がりヤンヤヤンヤの歓声と拍手の雨霰ってな具合になったそうで…。TV観てても確かにそうでした!

しかし凄いなぁ~。15歳でッセ!

今までの日本における最年少優勝記録は、かのポパイこと、倉本昌弘氏(高知出身・日大卒)が持つ25歳であったらしいが、其れを上回って余りある10歳差での今回の大偉業!
最終ホール終わったとこで、一緒に廻ったプロが脱帽し最敬礼をしていたが、ホンマビックリですがなぁ。

暗いニュースが多い中、久しぶりに「感動した!」(by小泉)
ホンマは全くゴルフもしなければ、大嫌いというアチキではあるが、思わず此れには破顔一笑、自らの事のように素直に喜んでしまい申した。

喘息を治すため、幼稚園の時は水泳を、そして身体を丈夫にするべく小1からクラブを握ったという石川クン。
今日から学校で中間テストだという彼。
テストの方も1位を狙って、池ポチャやバンカーでガガ~ンという風にならぬよう頑張って欲しいモンです。ハイ。

因みに優勝賞金2.000万は、アマ参加という事で無し。
2位の方が頂いたそうです。トホホ…。
ご家族無念…。(イヤイヤそんなことないすよね~。下世話ですんません。)

石川 遼選手のプロフィ-ル・アドレス
http://www.jga.or.jp/jga/jsp/players/profile_15457.html  


Posted by footstomp at 17:19Comments(0)

2007年05月20日

仮面ライダー電王劇場版、驚きのキャスト!






最早、夏の風物詩、毎年恒例の催しとなった感のある、(其の昔、私がまだ可愛いお子様だった頃は、幾つかのアニメを集めての“東映まんがまつり”とか“東宝チャンピオン祭り[?。此れに関してはタイトル記憶曖昧]”が夏休みになる度に行なわれたモンすけど…。)仮面ライダーの映画が、今年も夏休みに向け、8/4(土)より公開されるとのことだが、今回は現在、テレビ朝日系で、毎週日曜朝8:00~8:30の間で放映されている「仮面ライダー電王(DEN-O)」の劇場版(長石多可男監督)が用意されてるとのことではあるが、其処に何と今回、良太郎、モモ、ウラ、キンタロス、リュウの最強の敵役として登場するのが、あの円谷プロ・ウルトラマンガイアで、宇宙より襲い来る根源的破滅招来体から地球の平和を守るべく戦う特捜チームXIG(シグ)の空中司令部・エリアルベースの指揮官として颯爽且つ勇猛果敢に、常に威厳をみせながら活躍“石室コマンダー”役として登場されていた俳優・渡辺裕之氏がな、なんと全時空の制覇の為、人間たちの過去を自分に取りこんでは都合のいいように記憶及び歴史を塗り替えて行く恐ろしいライダー「仮面ライダー牙王(がおう)」としてスクリーンに登場するそうな!
歴代のライダーの中で、最も高齢だったのは、2001年に電王と同じ時間帯で放映されていた「仮面ライダー・アギト」(尼崎出身の元Fineのモデル・賀集利樹/アギトとか、要 潤/G3(ジェネレーション3)といった役者たちを輩出した佳作。)に、グロな、まさに仮面ライダーのプロトタイプを思わせる「アナザーアギト」に変身する医者役を演じていた菊池隆則氏が42歳で、No.1であったのだが…。
歴史は塗り替えられるモンです~。
渡辺氏はなんと51歳。奥様・原日出子さんもさぞや心配されているのでは~。
まぁ、兎に角楽しみ!
野上良太郎役・佐藤 健(たける)18歳を向こうにまわし、「ジェネレーションギャップに負けず、面白い仕上がりになっていると思います。」と抱負を語った渡辺コマンダー!
この夏は、子供達をダシにして映画館へいこっと!

  


Posted by footstomp at 11:08Comments(0)

2007年05月19日

この週末は橿原でイベント三昧といこか!





今日5/19、そして明日5/20、橿原商工経済会館で、高田市は築山にある「レコードあんぐらあ」さん他7点が全国から参加しての、第一回やまと中古CD&レコードフェスタが開催されます!色んな掘り出し物がきっと沢山!また皆さんも足を運んでみてくださいね!
5/19(土)13:00~21:00、5/20(日)10:00~20:00まで。
詳しくは、橿原商工経済会館 0744-28-4410 若しくは、あんぐらあさん 0745-53-1660にお尋ね下さい。

それから、第12回今井町並み散歩~着物で歩く重伝建の町並み~が、5/20(日)開催されます。
一昨日、奈良市で、友人が会社立ち上げに際して行なった事業説明会に参加し、そこで朝日新聞の記者の方とか、市会議員の方とか、いろんな肩書きを持つ人たちとお逢いしたのですが、其の中のお一人である、某新聞社の元記者である女性の方から、話と共にチラシを頂き、此のイベントの件知った次第。
朝9時から午後4時まで、雨天決行で開催される模様。
今井宗久に因み、茶行列や、六斎市なるフリマや、クイズラリーに、スタンプラリーにと色んな催事が目白押し!
此方にも是非参加してみてね!
詳しくは…0744-22-1128 今井町町並み保存会  


Posted by footstomp at 02:12Comments(0)

2007年05月17日

希望軒(ホープ軒)









○月×日…
家族揃っての久方ぶりの晩餐という事で、「ラーメン、ラーメン」と五月蝿い倅どものリクエストに応え、橿原は葛本町、中和幹線沿いに在る「希望軒」(希望軒と書いてホープ軒と読むそうな。)へ…。
昨年12/27にOPENしたとのことで、何でも表の道路に沿ってある金網に取り付けた看板には、「KOBEウォーカーの人気投票で、栄えある第1位に輝いたお店」と書いてあった。
なるほど~。
で、中に入ると昭和の雰囲気が漂うレトロな作りになっていて、見渡せど何処もテーブルはお客さんで埋まっており、名前を書いて暫し順番待ち。

其の日、私は豚の角煮ラーメン(兎に角、スープが美味しい!というのも此処には、上湯師「シャンタンシ」という希望軒お墨付きのスープ・ソムリエがいて、そのプロフェッショナルがスープを作っているのだ!)と、チャーハン大、パリパリ餃子2人前にビールと、正に人間バキュームカーを演じ、ブラックホールのような胃袋を満杯にしてやりました!



お会計…家族揃って凡そ¥7.000…。
ラーメン屋で、¥7.000はごっついやろ。

エンゲル係数高すぎ!トホホ~。

希望軒(ホープ軒)奈良葛本店  12/27OPEN!
中和幹線沿い(桜井方面斜線側)葛本町745-1
無休・11:00~24:00

本社は兵庫県姫路市とのこと。
(株)希望フードサービス(直営店)/(株)HOPEケータリングサービス

http://www.hope-ken.jp/  


Posted by footstomp at 23:37Comments(0)

2007年05月17日

母親殺害の少年と、ビースティ




先日起こった、正にショッキングな福島県会津若松市の母親殺害事件で、高校3年の少年(17)は事件後、インターネット・カフェで、贔屓のラップグループのDVDを見て、午前7時に店まで呼びつけたタクシーに乗り、警察へ自首したとのことだが、こういった社会を震撼させるような異常な事件、それも思春期の最中にあるティーンエイジャーが、猟奇的な殺人などを引き起こした場合、直ぐに槍玉に挙げられ、悪の温床・その根源とばかりに袋叩きにされるのは、決まって誠実なる表現活動に従事しているロックアーティストや、数多在るバイオレンス・VIDEOの類い。
まぁ、ロックであるが故に、バイオレンス・VIDEOともども、反社会的な存在として色眼鏡で見られるのは、宿命であり、致し方ないことではあるのかもしれないが、今日も昼に、案の定、福沢 朗さんが司会するところの「ピンポン」で、きっちり、少年が見たとされるビースティが取上げられ、その簡単なプロフィールと歌詞の内容が紹介され、暗に其の関連性を勘繰るかの如き扱いを受けていた。
私は、「またかいな…」と溜息をつくと共に、「たまたまですがなぁ~」と思わず突っ込みを入れてしまいましたです。ハイ!
1981年にパンク・バンド「ザ・ヤング・アボリジニーズ」を其の母体として結成されたビースティ・ボーイズ。今日に到る迄16年に渡る月日が流れているのですが、その間でどれほどビースティを聴いて狂ってしまった青少年がいるのでしょうか?
医学的にビースティを聴くと精神錯乱状態に陥り、此の少年と同じく「誰でもいい」とばかりに人を無闇に襲い、尚且つ右腕を切断した上に、白くペインティングし、植木鉢に置くといった症例が、過去にもしっかり、ガッツリ報告されているのでしょうか?
そんなことやったら吃驚!しまっせ!
…きいたことおへんでっしゃろ、皆の衆。
得体の知れない、実体の曖昧なものには、其の不安を解消するべく判りやすい輪郭を与え、安易な理解を推し進めようとするのが世の常。
頼みますから、しかつめらしい顔をして、ロックを諸悪の根源とばかりに、スケープ・ゴートにするのはえ~加減やめてチョンマゲ!
って、もう誰も視聴者の方ではそんなアホなこと思てないか。フンフン…。(笑)


ビースティ・ボーイズ(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%82%BA
  


Posted by footstomp at 17:18Comments(0)

2007年05月11日

眉山(びざん)

毎週日曜、午後9時から1時間、FM81.4(ハイホー/西大和)より、わてがお届けしている番組「SWINGING STREET SECOND」!其の中で、何時も映画の話題を取上げ、お話させてもらってるですが、明後日5/13はこれです!此処にその内容、マタマタUPしておきますんでまた見てネッと!

FM81.4 HP

http://www.fm814.co.jp/

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・シネマ・フラッシュのコーナー


◎このコーナーは、河合町は西大和サティ前に在る、FM81.4(ハイホー)ポータブルラジオ可聴地域圏内において、最大のエンターテイメント施設といえる映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからダイレクトに頂戴した新作映画情報や、ワーナーさん独自で展開されるお得で楽しいイベントや特典などを、ラジオの前のあなたに向けて発信する素敵なコーナーであります。さて、今週は銀幕の向こうからどんなファンタスティックなストーリーが届けられることやら…。乞うご期待!

今週、お薦めの映画
ワーナーさんにて、2007 5/12(土)より公開。





母だからいえなかった。娘だから聞けなかった。
そして今、私は母の思いに辿り着く…。
残された時間の中で、娘は母の切なく苦しい恋を知った…。
さだまさし・原作

「眉山(びざん)」(幻冬舎文庫刊)

国民的シンガソングライター・さだまさしのベストセラー小説「眉山」。
先に映画化されている「精霊流し」(グレープの大ヒット曲でもあります。)や「解夏(げげ)」を、さらに凌ぐ感動作として、幅広い世代の胸を切なく貫き、頬伝う熱き涙を誘う事必死の珠玉の名作と公開前から言われている本作であります。
母の想いを知り、成長してゆくヒロイン・咲子に、なんか映画の世界においては久方ぶりの感じがごじゃりまふ、TVCM等では御馴染みの大活躍、今だ好感度も衰え知らずといった
市井の人々の手厚い支持を得て、他の女優さん達の追随を許さない反町~チンギス・ハン~隆史の嫁はん“松嶋菜々子”!
そして、そんな松嶋演ずるところの咲子の心を優しく、包容力も豊かに支える医師の寺澤に、俳優としての進境も著しい大沢たかおが!
また、秘めた恋の記憶を抱きながらも、女手ひとつで、一人娘・咲子を精一杯育ててきた母・龍子(たつこ)に、伊丹映画には欠かせぬ顔としてスクリーンで八面六臂の活躍、兎に角、故・伊丹十三監督を公私に渡り支え続けてきた名女優・宮本信子が、何と今回10年振りという形で、この映画を持って銀幕の世界に元気に戻ってきた。
監督は、「ジョゼと虎と魚たち」(余談ですが、この映画、田辺聖子原作・角川文庫刊の小説がベースになってます。2003年公開。映画ではジョゼを池脇千鶴、恒夫を、妻夫木聡が演じてる。エンディングの曲はくるりの『ハイウェイ』で、此れがなかなかよいです。物語は、足が悪い車椅子のジョゼは、ほとんど外出したことのない、市松人形のような女の子。大学をでたばかりの恒夫とひとつ屋根の下で、同棲しているが…。切なくて哀しい予感に満ちた、ガラスのような男女の関係を描いた物語。本は他八篇の短編からなる珠玉の作品集であります。解説は、山田“熱血ぽんちゃんが行く!”詠美。)で、日本映画界に新風を吹き込み、「メゾン・ド・ヒミコ」(オダギリ・ジョー、柴咲コウ、田中泯などが出演。)で、話題をさらい、現在公開中の「嵐」の5人が主演をつとめる、昭和30年代を舞台とした青春群像劇「黄色い涙」でも、注目の的となっている犬童一心がメガホンを取っている。そして、主題歌はさだ本人ではなく、レミオロメンが担当している。(曲は「蛍」)
ストーリーはもとより、この映画の見所として注目を集めているのは、14.200人のエキストラを集め再現された、この映画の舞台である徳島市の名物・阿波踊り。
物凄い迫力で、思わず本物と見紛うほど!これも徳島の豊かなる自然と共に、大いなる見所のひとつであるそうな!是非、要チェックの程を!





(内容)
東京の旅行代理店に勤める咲子(松嶋)は、故郷の徳島でひとり暮らす母・龍子(たつこ)(宮本)が入院したと聞いて、久しぶりに帰郷。
元気そうな母ではあったが、担当医からは末期がんと聞かされ愕然とする咲子。
相談も無く、何時でも勝手に独断専行で物事をきめてしまうと思えば、決して父のことも黙して語らない母。そんな母に常に寂しさとわだかまりを抱え、悶々としてきた咲子。
そんな彼女の目の前に、母の看病を通じ現れた医師の寺澤(大沢)。
彼は、母が理解出来ずに苦しむ咲子を、優しくも暖かく包み込んでゆく…。(寺澤に、ちょっとスケベな下心を感じ、エヘラエヘラとしてしまうのは、ゲスな私だけでしょうか?)
そして、咲子も何時しか、自然の内に寺澤に惹かれて行くのであった。(寺澤の狙い通りや!って思いませんか?スンマセン。)
残された時間の中で、咲子は寺澤に背中を押されるように今まで知る事の無かった母の人生を知ってゆく。逢ったことの無い父のこと。母と父の切なくも苦しい恋のこと。
やがて、母の死期が近いと悟った咲子は、父と母が果たせなかったある願いを叶える為、母を熱狂の阿波踊りの舞台に連れて出る…。
あとは、映画を見てのお楽しみで…。宜しく!
(出演)
松嶋菜々子・大沢たかお・宮本“マルサ”信子・円城寺あや・山田“狂い咲きサンダーロード”辰夫・永島“サード”敏行・金子“K-1”賢・本田“ZECT”博太郎・夏八木 勲…etc.



http://www.bizan-movie.jp

「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからの、今週の得だね情報!!」

・このほかに、製作総指揮/脚本を東京都知事である石原慎太郎が手掛けた「俺は、君のためにこそ死ににいく」(特攻隊を主役に据えた映画)も公開されます。
是非、こちらもどうぞ御覧下さい!
・スパイダーマン3、満員御礼!吹き替え/字幕とも相変わらずの大入りです。
が、GWも過ぎて若干勢いも落ちるやも知れません。そんな時期だからこそ、是非隙間つく格好で、多少なりともゆっくり「スパイダーマン3」を御覧頂ければとも思います。また、詳しい状況等は、当映画館にて、直接お尋ね下さい。



・保温性抜群!丈夫で、見ているだけで楽しい気分になってくる!スパイダーマン3キャラ・イラスト入りの特製タンブラー(数量限定・ジュース入り¥700)/コナンイラスト入り特製タンブラー(此方も数量限定・ジュース入り¥700)販売中!
残りもあとわずかとなってきていますので、お早めにお買い求めくださいね!

ワーナーマイカルシネマズ西大和

 TEL0745-31-7171


(上映案内)0745-31-7172
(PC) http://www.warnermycal.com
(携帯) www.warnermycal.com/i  


Posted by footstomp at 22:19Comments(0)

2007年05月09日

皆さん知ったはります?



北海道で大人気のロッキー和田が少女買春
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=208279&media_id=8

ロッキー和田…。
名前だけ聞いたら、失礼ながらごっつ胡散臭い感じが…。
私、この人がどういった素性の人か知らなかったんで、てっきりハワイ出身の日系2世かなんかの悪党だと勘違いしてました。黒いサングラスに、アロハの装いで、ガラ悪く、「ウリャ~ァ~」と睨み効かして、みたいな感じで…。
スンマソン!
しかし、少女買春はいただけませんなぁ~。
道産子の間で大人気のDJならば、もうちっと大人の分別を持って、まぁ若人達に範をキッチリ示せとまでいわないにせよ、自重すべきだったですな。
会社社長でもあったようだし…。
辛いでッセ、従業員の皆さん。かっこ悪いし、仕事お手上げやし。迷惑この上なしですわなぁ。お察しします。 」

…ってな内容の感想、自分の個人的なBLOGに書き込んだところ、えらいメッチャアクセス数上がってまんねんけど…。
ロッキー和田って誰?
ムーディ勝山とか、オール阪神とか、ゼンジー北京さんとかやったら知ってますけど…。
乞う、詳細!
  


Posted by footstomp at 20:00Comments(0)

2007年05月06日

石野見幸・I'm a Fool to Want You



今、私がFM81.4(ハイホー/西大和)にて、毎週日曜晩21時から放送させて貰っている「SWINGING STREET SECOND」の番組エンディングで何時もお掛けしている、I'm a Fool to Want Youは、ご存知の方も多いかと思いますが、現在病気療養中のジャズシンガー・石野 見幸さんの1stアルバム「カレント」に収録されている曲です。で、先日、彼女のHPを拝見したところ、なんと下記の通りLIVEをされる予定とのこと!詳しくはHPの方、御覧下さい。

緊急予告

7月16日 大阪ブルーノートで、石野見幸ライブを行います。

※随時詳細は、確定次第お知らせします


石野見幸さんのHP

http://mico3.com/


  


Posted by footstomp at 23:34Comments(0)

2007年05月06日

スパイダーマン3





今晩21時から、コミュニティFM局・FM81.4(ハイホ-/西大和)より、オンエアーされます、「SWINGING STREET SECOND」の中でお届けしている映画情報のコーナーの、その内容、此処にまたUP氏ときますんで見てね!
(勿論、可聴地域にあたる範囲にお住まいの御仁は、是非其の時間になったらダイヤル81.4MHZに合わせて、しかと其の耳、ダンボに変えてお聴きくださいませ!宜しく!)

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・シネマ・フラッシュのコーナー

◎このコーナーは、河合町は西大和サティ前に在る、FM81.4(ハイホー)ポータブルラジオ可聴地域圏内において、最大のエンターテイメント施設といえる映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからダイレクトに頂戴した新作映画情報や、ワーナーさん独自で展開されるお得で楽しいイベントや特典などを、ラジオの前のあなたに向けて発信する素敵なコーナーであります。さて、今週は銀幕の向こうからどんなファンタスティックなストーリーが届けられることやら…。乞うご期待!

今週、お薦めの映画
ワーナーさんにて、2007 5/1(火)より公開。
世界に先駆け、最速公開!
もう一人の敵、それは「自分」。
黒いスパイダーマン!

「スパイダーマン3」

遂にクライマックスか?
黒く染まり、自らを制御できなくなったスパイダーマン。
親友ハリーに命を狙われ、愛するメリージェーンとも心が、想いがすれ違ってゆく…。
哀しき運命の連鎖が、ピーターに最後の「決意」を迫る!

前作で、身体を張って地下鉄の乗客を守ったことから、やっと街の英雄としてNY市民に受け入れられることとなったスパイダーマン。その事に酔いしれては、喜びを全身で現し、総ては順風満帆に進んでいるかのように見えた日々…。
だか、或る日、宇宙から来た謎の黒い液状生命体が、スパイダーマンに取り憑いて、トレードマークであった赤と青のコスチュームは黒く染まってしまう。
「ブラックスパイダーマン」となったピーターは、今まで以上のパワーを手にするが、同時に伯父ベン殺害の真犯人が判明し、其の怒り・憎しみに自分自身を見失ってゆく…。
黒い感情に支配されながら、自らを制御できないピーターは、本当の敵は自分だと気づくのだが…。
運命の二人と信じ、幸せな未来を思い描き、結婚を誓い合ったMJとも理解し合えず、別れを告げられ、親友ハリーは、父ノーマンの仇と最新の装備を纏った「ニューゴブリン」として襲いかかってくる。其の上、砂状の肉体を操るマルコが変身した“サンドマン”や、ピーターにライバル心を燃やし、スパイダーマンへの憎悪を滾らす同僚のエディが、謎の生命体と合体したヴェノムが、追い討ちをかけるように襲いかかってくる!
彼は「自分」を失い、「愛」を失い、「友」を失ってしまうのか?
どうなる、ピーター!どうなるスパイダーマン!

この顛末は、是非、スクリーンの前でお確かめ下さい!







2007年/アメリカ映画/コロンビア映画提供/ソニーピクチャーズエンタテイメント配給
字幕スーパー/日本語吹き替え版 両方あり。
監督・サム・ライミ 1959年10/23、アメリカ合衆国ミシガン州出身の映画監督。
(代表作)・死霊のはらわた(1983)Ⅱ(1987) ・XYZマーダーズ(1985) ・ダークマン(1990) ・クイック&デッド(1995)…etc.
(出演)
ピーター/スパイダーマン(トビーマグワイア) MJメリージェーン(キルスティン・ダンスト) ハリー/ニューゴブリン(ジェームス・フランコ)…他

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和・総支配人さんからのメッセージ

5/1から公開のスパイダーマン3、お蔭様で満員御礼!吹き替え/字幕とも相変わらずの大入りです!
が、この後GWも過ぎて若干勢いも落ちるやも知れません。そんな時期だからこそ、是非、間隙をつく格好で、多少ともゆっくり「スパイダーマン3」を御覧頂ければとも思います。
このほかバベル等、話題作も沢山公開中!是非、そのほかの映画も御覧下さいませ。
また、詳しい状況等、映画館にお尋ねください。

「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからの、今週の得だね情報!!」

・5/13(日)、絶賛公開中、人気爆発の実写版「鬼太郎」の公開に合わせて、着ぐるみ鬼太郎&妖怪3匹が登場する楽しいショウを開催!
コスプレ参加の方にはプレゼント進呈!また記念写真撮影会もおこないますので、是非お子様とご一緒にご参加くださいませ。
詳細は、ワーナー・マイカル・シネマズ西大和の方までお問い合わせ下さい!



・保温性抜群!丈夫で、見ているだけで楽しい気分になってくる!スパイダーマン3キャラ・イラスト入りの特製タンブラー(数量限定・ジュース入り¥700)/コナンイラスト入り特製タンブラー(此方も数量限定・ジュース入り¥700)販売中!
残りもあとわずかとなってきていますので、お早めにお買い求めくださいね!



ワーナーマイカルシネマズ西大和 TEL0745-31-7171

(上映案内)0745-31-7172
(PC) http://www.warnermycal.com
  


Posted by footstomp at 15:00Comments(0)

2007年05月05日

風神雷神Ⅱ脱線事故1人死亡、怪我人多数…



5/5,こどもの日、多分GW終盤という事で沢山の家族連れで賑わっていたはずの大阪は吹田、万博公園エキスポランド。
立ったまま、足はブランブランの状態でスリルを楽しむ風神雷神Ⅱで、レールからの脱線が原因と思われる死傷者を出す悪夢のような事故が先ほど起こったと…。

http://www.nhk.or.jp/news/2007/05/05/d20070505000074.html

これではないが、過去に私も「風神雷神」(赤い車両の分)に、此処エキスポランドで乗ったことがあるが、そりゃもう恐ろしかったこと…。何せ、普通のジェットコースターと違い、走行中の恐怖と戦うべく足を乗せ踏ん張る車両の床板(鉄板)が全然無いんですから~。宙に両足が遊ぶんですよ~。今思い出しても恐い…。

事故により、エキスポランドは全アトラクションが運転休止。営業も取りやめて、園内の人には退去して貰っているそうです。

楽しいはずのGWが、暗転…。

大変な事です。  


Posted by footstomp at 14:45Comments(0)

2007年05月04日

ブリーズサウンド

「Breathe Sound」(ブリーズサウンド)





4/29(日)、タワー橿原店主催で執り行われたインストアLIVE(於・ダイヤモンドシティ1F・サンシャインコート特設ステージ・14時/16時の2回ステージ)に登場された、folk,bossa,nova,jazz,様々な音楽的要素・ジャンルを吸収し、生まれた“folk-jazz”を、其の音楽的持ち味とするBreathe Sound(ブリーズサウンド)
その男女2人からなるお洒落なユニットに、今回、FM81.4(ハイホー/西大和)から、毎週日曜、晩21時から22時までの1時間、私がお送りさせて貰っている「SWINGING STREET SECOND」にてオンエアーさせていただくためのインタビューということで、2回のステージ終了後にお話をうかがわさせて貰いました。
その内容を此処にUPさせてもらいます。
勿論、81.4の可聴地域圏内にお住まいの方は5/6にオンエアーとなりますので、(8分に渡るインタビュー総てと、アルバム・メッセージの1曲目・Feelをお掛けします!)是非聴いてみて下さいね!

SWINGING STREET SECOND INSIDE BLOG アドレス
http://yaplog.jp/swinging814/

FM81.4 HP
http://www.fm814.co.jp/

Breathe Sound(ブリーズサウンド)(プロフィール)
folk,bossa,nova,jazz,様々な音楽的要素・ジャンルを吸収し、生まれた“folk-jazz”
感性豊かに歌うディーバ「堀井喜代美」さんと、繊細なGUITAR・松原秀文から生まれるシンプルで過剰な装飾は排除した、まさに作り過ぎないサウンドが「心に響く音空間」を演出する。
2006 12.22 RELEASE 1stアルバム  
「message」絶賛発売中!10曲入り 2.100円

http://breathesound.com

CDの主な取扱店…
●タワーレコード/ 橿原店 / 梅田大阪マルビル店
●HMV/ 奈良店 / 京都カナート洛北店
●JEUGIA /梅田ハービスENT店 / 近鉄上本町店 / マイカル茨木店
●山野楽器 /西武百貨店八尾店

上記CD点で品切れの場合や、上記以外の大手CD店ならお取り寄せも!
店頭で下記情報ご提示の上、ご購入下さい!

1.Breathe Sound(アーティスト名)2.message(CDタイトル名)
3.DUAA-1013(規格番号)4.ダイキサウンド(流通)

ネット購入→amazon(送料無料)、HMV、タワーレコード等で「Breathe Sound message」で検索・注文してください!

LIVE予定…5/20 大阪北・Banana Hall (18:00開演/2.000円)





mixiにブリーズサウンド・コミュニティーがありますので、参加してくださいとのことで~す。
ではでは、インタビュー其の全貌の程、どうぞ!

4月29日(日曜日)、GWの初日に当たる本日、タワーレコード橿原店主催のインストアLIVEが、またまたダイヤモンドシティ・アルル1F、サンシャインコートにて開催されておりまして、其のステージの壇上に今回登場されたのが、心の琴線に響く、正に自然で優しい、今流行の言葉で表現するならば和み・癒しといった意味合いの言葉が専らフィットするであろう音楽を聴かせてくれる、素敵な大人の男女のユニット

「ブリーズサウンド」

さんであります。
14:00~/16:00~の2ステージを終了され、お疲れのところ甚だ恐縮ではなんですが、楽屋まで押しかけ暫時お時間をば拝借しましてインタヴューを、私の方でさせて頂く事となりました。
というところで、目の前には其の「ブリーズサウンド」のVoの堀井喜代美さん、それからGの松原秀文さんが、早速スタンバッて下さっております。
―お疲れのところ、恐縮です。それでは暫しお時間いただきましてインタビューさせていただきます。
先ずは、ファンの方は勿論、Webも作られていらっしゃいますので、今更の感もありますが、中にはこのラジオお聴きの方でご存じない方もいるやも知れませんので、簡単に自己紹介をお願いしたく存じます!

堀井さん(以下Hさん)VOCAL,作詞担当しています堀井喜代美です。

松原さん(以下Mさん)GUITAR、作曲担当しています松原秀文です


―音楽教室の講師として、出会いを果たし2004年・7月にこのユニットを結成されたとウェブのほうにはありましたが、若し宜しければもう少し詳しくお二方の口から結成にいたるいきさつ等お伺いさせていただければ嬉しいのですが…。

(Mさん) 音楽教室の発表会や、その他LIVEなどがあり、お互いの演奏(歌)を聴く内に、なかなかいいなぁ~と。もしかして2人寄れば面白い事が出来るんじゃないかと思い、結成しました。また、僕自身(個人として)、インストの曲しか作った事がなかったので、いい機会にもなるんではないかと思って声を僕の方からかけました。

―2006年・12月に1st・「メッセージ」を発売されたわけですが、曰くブリーズサウンドとは、無理なく自然に優しい音楽を伝えるをコンセプトに、そのオリジナル曲を作られているということなんですが、これからもそれには変わり無しと。さらにこういう風な工夫というか、新たにこういう視点も取り入れてやっていきたいというような考えはございますでしょうか?

(Mさん)
出来ることは何でもしなきゃいけないなと!(笑)
何でもやって、兎に角沢山の人たちに聞いて貰い、先ずはブリーズサウンドの存在を知っていただきたいと。
現在、オリジナル主体で演奏は展開しているが、色んなカフェ等のお店でやる事もママあり、お店の側からこんな曲をという要望を頂いたりするので、飽くまでブリーズサウンドの色合いは残した上でカバー演奏を披露したりもしています。


―ブリーズサウンドとして今後のライブや、何か情報ございましたらお聞かせいただけますか?

(Hさん)来る5/20、大阪は北に在る、バナナホールで、色んなバンドと一緒にコンサート致します!
(18:00開演・2.000円)


―では最後にこのラジオを聴いているリスナーに向けて一言ずつメッセージお願いしたく存じます!

(Hさん)ブリーズサウンド自体知り合ったのが、奈良なので、今日のインストアライブの観客の方のように、奈良の人達に熱く応援してもらいたいですっ!

(Mさん)知らないバンドのCD買って聞いてみようとは、多分なかなか思わないでしょうから、カフェとかストリートで無料のライブとか色々演っていますので、其処で御覧頂いた上で、その良さを理解して貰い、次はお金を払ってライブとかCDを購入していただければと思っています!
そして、老若男女、つまりは広い世代の方に聴いて欲しいと思っていますので是非、ブリーズサウンド宜しくお願いいたします。


―はい。ということで、お疲れのところ、楽屋の方までお邪魔しましてホントすみません!今後のご活躍、期待いたしております。という事で、4/29(日)、タワー橿原店インストアライブに登場されました、今日は、ブリーズサウンドのお二人に話をお伺いいたしました。本当に有難うございました!



  


Posted by footstomp at 17:03Comments(0)

2007年05月03日

ゲゲゲの鬼太郎

今回ちょっと遅くなりました!
4/29(日)、21:00~、FM81.4(ハイホー/西大和)にてオンエアーさせて頂いた内容、ここにまたUPさせてもらいますんで、是非御覧頂き、GWのラストを飾るに相応しい、家族揃っての映画鑑賞にお役立てクーサイ!

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・シネマ・フラッシュのコーナー

◎このコーナーは、河合町は西大和サティ前に在る、FM81.4(ハイホー)ポータブルラジオ可聴地域圏内において、最大のエンターテイメント施設といえる映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからダイレクトに頂戴した新作映画情報や、ワーナーさん独自で展開されるお得で楽しいイベントや特典などを、ラジオの前のあなたに向けて発信する素敵なコーナーであります。さて、今週は銀幕の向こうからどんなファンタスティックなストーリーが届けられることやら…。乞うご期待!

今週、お薦めの映画
ワーナーさんにて、2007 4/28(土)より公開。(ちょっと今回UP遅くなりました!)
老若男女、総ての世代にあって馴染み深い、あの「妖怪漫画」の決定版が最先端のVFXして実写版として登場!
妖怪界/人間界、2つの世界に最後の審判が下される!
漫画界の名伯楽・水木しげる・原作

「ゲゲゲの鬼太郎」





元々鬼太郎は、紙芝居からスタートした物語。1933年から1935年頃にかけて民話の『子育て幽霊』を脚色した伊藤正美作の富士会の『ハカバキタロー(墓場奇太郎)』という『黄金バット』をも凌いだ人気の紙芝居(懐かしいですなぁ~。私が子供の頃はまだありましたからね。グリコのスポロ・ガムを硬くしたようなガムの型抜き。[車とかバスのイラストの型に沿って抜いてゆくのよ。上手く抜けたらもうひとつガム、オマケで貰えたり、煎餅貰えたりと…]とか、身体に悪そうな甘~いチクロ・バンバンのソースつけた薄緑色やピンク色の煎餅とか買いもとめて、紙芝居を鑑賞すると。思い出します!)が存在したのですが、それを作者の了解を得てアレンジを施し、水木しげる独自の瑞々しい発想が生きたオリジナルの紙芝居『蛇人』『空手鬼太郎』(空手鬼太郎って何や!大山倍達より恐ろしい感じヤネ!)『ガロア』『幽霊の手』にしたのが先ずは最初。そして、1965年に劇画路線を推進していた『週刊少年マガジン』で掲載された読みきりの『墓場の鬼太郎』「手」で初めて鬼太郎が大手出版社の雑誌の紙面に登場し全国区デビューを果たすのだが、未だこの頃は人間の味方、正義を貫く熱き魂を持ったカッコいいヒーローといった現在のようなキャラ立ちはしておらず、1967年の正式連載から、妖怪退治のエキスパート、絶対的な正義の味方、勧善懲悪・水戸黄門的キャラとして活躍をみせる設定になってゆくのである。
TVアニメ化は勿論、少年サンデー、コミックボンボンと有名漫画雑誌にもどんどん拡大連載!
加えて、TVでは何と、この映画より先に、1985年8月5日19時30分~20時54分フジテレビ系で、鬼太郎の実写版として、「六浦 誠」を主人公・鬼太郎に据え、撮影を敢行し、放映している。(見たような、見て無いような?うむむ、解らん、わすれたっ!)



で、今回の鬼太郎!何と鬼太郎史上最大のピンチを迎えると。
ゲゲゲの森(知らんかったというか、知らない私がオマヌケだったのか。鬼太郎住んでる森ってゲゲゲの森だったのね~。)で、父親の目玉オヤジ(いつも思うんですけど、もうちょっと尊敬の念というか、リスペクトしてもイインデ無いカイ!まぁ、息子の鬼太郎はちゃんと「お父さん」と丁寧に話しかけるからいいもんかもしれないすけど、呼び名がねぇ~。目玉オヤジやで!おとんの呼び名が、目玉オヤジいうのも考えモンやで、実際!)や仲間達とのんびり暮らす鬼太郎の元に、或る日届けられた一通の手紙。其れは恐るべき魔力を秘めた妖怪石(猿岩石ちゃうよ。有吉君、此の頃、“ちいちい”や、“哀川アニキ”の物真似で、少しばかり復活のきざしみせてますなぁ~。余談すけど。)を巡り、妖怪の世界と、人間の世界を大いに揺るがす事となる大事件の始まりであった!ウ~、イエィ~!(ってスマイルかい!今回一人突っ込み多くてスンマソン!)
ひょんなころから妖怪石を手に入れたのは人間の実花と、健太姉弟。
石のパワーを手に入れようと、次々に襲い掛かる邪悪な妖怪たちから2人を助けた鬼太郎は、(多分、これが森三中だったら鬼太郎も助けなかったでしょう!キッズ・ウォーの井上真央ちゃんだから、敢えて振りかかる災厄も省みず、火中の栗を拾うような真似したんでしょうなぁ。ほんと鬼太郎も妖怪とはいえ男の子だからね。妖怪アンテナのみならず、股間のアンテナもピ―ンって、H,スケベー、ワンタッチって失礼!)妖怪石を盗んだ張本人として濡れ衣を着せられ、妖怪大法廷にかけられ、断罪されることに。
(スケベ心が災いしました。合掌、そして、他山の石に…。勉強になります。こんなん言うたら悪いけど、ウエンツ君だから尚の事思いますねぇ~。鬼太郎Hって、何か…。)
リミットは、満月の夜!其れまでに問題の石を取り戻せなければ命はない!
今、善と悪、種々様々な妖怪たちを巻き込み、史上最大・世界を揺るがす闘いが今、幕を開ける!どうなる、鬼太郎!どうなる、オヤジ!どうなる、寛平!
後は映画を見てのお楽しみ!面白そうでしょう!



監督・本木克英
製作・松竹/フジテレヴィジョン/電通/スカパーウェルシング/バーニングプロダクション/PPM/バンダイ/読売広告社/Yahoo!JAPAN/
企画・製作・配給・松竹
2007ゲゲゲの鬼太郎フィルムパートナーズ



(出演)鬼太郎…ウエンツ瑛士 実花…井上真央 猫娘…田中麗奈
ねずみ男…大泉“リリーフランキー”洋(北海道が生んだコメディー俳優一番手!ちゃうか!)子なき爺…間“そのままメイク無し”寛平
砂かけばばぁ…室井 滋  目玉オヤジ(声)…田の中勇
他には…小雪、谷啓(がちょ~ん!)、中村(女で失敗!)獅童、利重 剛、橋本さとし、YOU、西田“局長”敏行など演技派・豪華キャストで展開されるこの映画です!

鬼太郎公式サイト
http://www.gegege.jp/
YAHOO!鬼太郎サイト
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/gegege/
公式ブログ
http://www.lims-pr.com/gegege/

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和・総支配人さんからのメッセージ
このほかに、話題のバベルも公開!是非、このGWは我がワーナー西大和で!



「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからの、今週の得だね情報!!

・ 全国に52劇場・412スクリーンを誇るワーナー・マイカルは、5/1(火)9スクリーン/1.639席、車椅子(バリアフリー)スペース18、また劇場内には館内空気浄化システム(ウイルスウォッシャー)を導入、e席リザーブなどのオンライチケットサービス等、快適な環境・サービスをご提供するシネコンを、近鉄京都線「高の原」駅前の、イオン高の原ショッピングセンター(148のテナントを有する大型SC)にOPENしました。
是非、皆さん、また足を運んでみてくださいね!
ご贔屓に。宜しく!
・来る5/13、鬼太郎&3匹の妖怪の着ぐるみショ-、西大和で開催!
コスプレ参加していただいた方には、プレゼント進呈!
また、記念の写真撮影会もと盛りだくさんの内容!
詳しくはワーナー・西大和さんでお尋ね下さいね!



・コナン/スパイダーマン3記念タンブラー(数量限定・売り切れ御免!)販売中!
是非、お買い求めあれ!

ワーナーマイカルシネマズ西大和 TEL0745-31-7171
(上映案内)0745-31-7172
(PC) http://www.warnermycal.com
(携帯) www.warnermycal.com/i

次回は、スパイダーマン3を!

で、皆さん、このGW、映画館にて、どっぷりと極上のエンタメシネマに浸られる方も多いはず!

何でもいいす!このGWに見られた映画の感想、このブログにお寄せ下さい!

FM81.4でやってる番組内で読み上げて、更なる充実した映画のコーナーにすべく、頑張りたいん

で!(まぁ単純に皆さんが、此処の作品に対してどう思ったか興味あったりもしますし…。)

お願いしますね!宜しく!

ではでは!
  


Posted by footstomp at 13:04Comments(0)

2007年05月01日

写メール!



今回のFOOT5月号にも、一般の読者の方から御応募いただいた写メールを掲載させて貰っています。
どの応募作品からも、一様に、被写体に対する撮影者の方の愛情が伝わってきて、見てる此方も、思わず心も和み、ほのぼのとした幸福な気分になってしまいます。(^^)

で、今回ご掲載させて頂いた皆様には、「FOOT特製」!!各々の写メをあしらった名刺大カレンダーを記念品としてお送りいたします。
尚、発送するに当たり、少しお時間頂く事になるかとは存じますゆえ、其の点予めご了解くださいませ!
(若干名の方に置かれましては、今だ住所の方が確認できません。また改めて住所の方、メールでお送りいただけませんでしょうか~。宜しくお願い申し上げます!)

これからも、ご掲載させて頂いた方には、FOOT特製写メカレンダーを御作りしてプレゼントしてゆきますので、またご応募の方、お待ちしています!  


Posted by footstomp at 17:43Comments(0)