京つう

  日記/くらし/一般  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


2006年1月26日木曜日に、奈良は中南和地区にて刊行された面白くてためになる街の情報満載の集合広告 【FOOT STOMP】 それにまつわる種々様々なこぼれ話やエピソードを、余すところ無く詳らかに公開するブログです。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年02月25日

蒼き狼(地果て海尽きるまで)




FM81.4サテスタから今日も16:00より、生放送させていただき、其の中で毎度宜しく映画の情報もご紹介!
ここにまた、その内容UPしときます!
御覧あれ!

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・得だねシネマコーナー

◎このコーナーは、河合町は西大和サティ前に在る、FM81.4(ハイホー)ポータブルラジオ可聴地域圏内において、最大のエンターテイメント施設といえる映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからダイレクトに頂戴した新作映画情報や、ワーナーさん独自で展開されるお得で楽しいイベントや特典などを、ラジオの前のあなたに向けて発信する素敵なコーナーであります。さて、今週は銀幕の向こうからどんなファンタスティックなストーリーが届けられることやら…。乞うご期待!

今週、お薦めの映画
ワーナーさんにて、3/3(土)より公開。年配の方々にはイチオシ!
~私は貴女の息子として死ねるでしょうか?~
史上最大の帝国を築いた男・チンギス・ハーン。
英雄と呼ばれた男の愛と憎しみを壮大なスケールで描く日本映画史上空前のエンタテインメント超大作、遂に誕生!

モンゴル建国800年記念作品

「蒼き狼」…地果て海尽きるまで…

日本中が魂を振るわせた大ヒット作「男たちの大和/YAMATO」の角川春樹製作。
構想27年、総製作費30億円、4ヶ月にわたるオール・モンゴルロケを敢行。

史上最大の帝国を築いた男チンギス・ハーン。其のひとりの男としての真実・生涯は殆ど知られてはいない…。
時は12世紀から13世紀、今から800年前にモンゴル建国の英雄チンギス・ハーンは、アレキサンダー大王やナポレオンを始めとする歴史上名だたるヒーローの誰にも出来なかった事を成し遂げた。西はペルシャ湾から東は中国に到る「史上最大の帝国」を築き上げたのだ。
だが、ひとりの男としてのチンギス・ハーンの生涯には、多くの伝説と謎が残されている。
自らの出生の秘密に纏わる苦悩、生涯の友情を誓った友との対立と裏切り、略奪された妻との愛するが故の葛藤、そして同じ宿命を背負った息子への愛と憎しみ―語られる事のなかった英雄ハーンの真実が今、解き明かされる!
(原作)は、森村誠一の「地果て海尽きるまで 小説チンギス汗(上・下)」。
*森村誠一は、1969年、『高層の死角』により第15回江戸川乱歩賞を受賞。代表作に野生の証明、悪魔の飽食などがある高名な作家である。
(監督)「Wの悲劇」の名匠、澤井信一郎。
本物のモンゴル軍兵士5.000人が参加した激しい戦闘シーンや、エキストラ27.000人を動員して撮影した即位式などCGに頼る事無く飽くまでも本物に拘ったスペクタクル映像が観るものを圧倒する!
(内容)
部族間の闘争が繰り返され、戦いに敗れれば男は殺され、女は略奪されていた12世紀末のモンゴル。
モンゴル部族の長として生まれ、彼らの始祖『蒼き狼』の生まれ変わりといわれたテムジン(後のチンギス・ハーン)は、モンゴルの未来を担うものとして大切に育てられた。が、14歳で父親を対立する部族に殺されると、其の生活は一変する。
母親が敵から略奪された身であるという理由から父の部下からは見捨てられ、其の上テムジンは父に略奪される前に既に身籠もっていたのではという疑いの目まで向けられる。
「おれには蒼き狼の血が流れていないのか」苦悩するテムジンは、それでも不屈の魂を持って母と妹たちを守る為、また蒼き狼の血筋を証明する為、様々な困難に立ち向かってゆく…。
そして、モンゴルを統一するという壮大な夢に向かい歩き出した時、最愛の妻を敵の部族に奪われてしまった。10ヵ月後、漸く妻を救い出した時、彼女は何と身ごもっていた…。
やがて生まれた自分の子かどうかわからない赤ん坊。
何の因果か、再び繰り返される運命の悪戯に煩悶するテムジン。
やがて成長した息子・ジュチにテムジンは過酷な任務を授けるのだが…。

なぜ生まれた?なぜ愛した?そして、なぜ憎まなければならないのか?
壮絶な戦いの果てに、男が見たものとは一体?
是非、その結末はスクリーンにて、しかと御覧下さいませ!

(出演)ハーン:反町隆史 妻ボルテ:菊川 怜
    母ホエルン:若村麻由美 息子ジュチ:デスノートで御馴染みの「松山ケンイチ」
    他には、袴田吉彦、野村祐人、保阪尚希、津川真彦、松形弘樹などの豪華キャスト陣。
また、ハーンと共に戦う勇敢な女性兵士に、約4万人のオーディションの中から選ばれた
大型新人のAraが演じる事も話題を集めている。

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和・総支配人さんからのメッセージ

・蒼き狼のほか、3/3からは、子供さん向けとして、ワンピース「エピソードオブアラバスタ・砂漠の王女と海賊たち」、話題のパフューム、ゴーストライダーが続々公開となります。またそちらも御覧くださいね。

「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからの、今週の得だね情報!!」

・ 3/2は、子育てママやパパの為のシネマタイム
ウィズキッズシアターとして、ウィルスミス主演の「幸せのちから」が公開されます。(但、10:20の回が対象となります。)
・ 3/25まで、ワーナー西大和の受付ロビーにて、デンゼルワシントン主演の新作・「デジャヴ」の無料試写会への応募受付行なっております。
是非この機械お見逃し無く、挙ってご応募下さい!
・映画館でしか買えない、ドラえもんのイラスト入りカップがかわいい、マジカルドラポップコーン!大好評で売れ行きも上々。
3/10からドラえもんの新作も公開され益々売れ行きに拍車が掛かる事間違いナシ!
是非、お早めにどうぞ!
ワーナーマイカルシネマズ西大和 TEL0745-31-7171
(上映案内)0745-31-7170
(PC) http://www.warnermycal.com
(携帯) www.warnermycal.com/i

ではまたっ!
  


Posted by footstomp at 23:01Comments(0)

2007年02月25日

FOOT3月号、近鉄八木駅に登場!




近鉄八木駅・改札横のコルクボードにまたまたFOOTの紙面引き延ばしたB2ポスターを張り出しましたぞよ!
また通勤・通学でご利用の方は、是非観てね!  


Posted by footstomp at 11:16Comments(0)

2007年02月25日

広沢タダシさんにサイン貰いましたっ!



昨日、タワー橿原店主催で、ダイヤモンドシティ・アルル1Fのサンシャインコート特設ステージにて、「広沢タダシ」さんのミニライブ・サイン会が行なわれました!
あなたは御覧になったか?
前の日、東京・品川教会にてギター1本だけで、2時間という長丁場のステージをこなして来たにもかかわらず、元気一杯14:00と16:00からの2ステージを難なくクリア。
叙情的なスローナンバーから、軽快なUPテンポの楽曲迄、短い時間ながらも広沢タダシというアーティストの豊富な引き出しというか、色んな側面が垣間見れるステージで、本当に堪能致しました!
2回目のステージ終了後のサイン会では、アマチュア・シンガーと思しき男の子が、買い求めたCDのみならず、自前のアコースティック・ギターや、歌詞を綴ったノートやら何やら、沢山持ち出してはサインを広沢さんに求める一幕も!ただただ其の光景を目の当たりにしては私、「いやいや、凄い人気もんだなぁ~」と関心してしまいました。
14:00のステージのあと、楽屋にて少し時間を拝借しまして、私がFM81.4にて行なっている番組用ということで、インタビューさせていただきました。
大阪は八尾出身ということで、インタビューの際随所に大阪弁(河内弁か。)が姿を現して、其れがまた親近感を抱かすというか、好感持てました。ほんと良い人!
下記の時間にてON AIR致しますのでまた聞いてね!
勿論、1/24発売の「虹のつづき/桜の絨毯に乗って」もお掛けしますんでヨロシク!

2/25(日)16:00~17:00痛快得だねラジオ

3/4(日)22:00~24:00Swinging Street!!

で、サインも頂きましたんで、ラジオの番組と、FOOTのBLOGを通じて、リスナー及び、このBLOGをお読みの方にプレゼントしちゃいます!(ラジオ通じて2枚・ブログ通じて2枚。計4枚。)

欲しいという方は、下記までご応募下さい!

(ラジオ)
post@fm814.co.jp
もしくは0745-33-3663(痛快得だねラジオ宛て)
        3601(Swinging Street!!宛て)

(BROG)
foot_stomp8255@yahoo.co.jp

広沢タダシさんからのINFO.

3/17(土)大阪・BIG CAT出演
4/18(水)新譜「夢の中できみが泣いていた」ON SELE!

詳しくはHPで。
HIROSAWA TADASHI.COM
http://www.hirosawatadashi.com/index.html

よろしく~。


  


Posted by footstomp at 11:05Comments(0)