京つう

  日記/くらし/一般  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


2006年1月26日木曜日に、奈良は中南和地区にて刊行された面白くてためになる街の情報満載の集合広告 【FOOT STOMP】 それにまつわる種々様々なこぼれ話やエピソードを、余すところ無く詳らかに公開するブログです。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年01月07日

愛の流刑地





明日も夕刻16時からワーナーさんでの新作映画及びお得なINFOお届けしますので、FM81.4(ハイホー)に、ラジオのダイヤル合わしてね。
(それと石切占術学院/石切占い横丁の原田萌瑞さんの“占いなんでも相談”のコーナーも復活!是非お聴き下さい!*尚、ご相談随時受け付け中!コーナー宛に、メールくださいね!)

post@fm814.co.jp

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・得だねシネマコーナー

◎このコーナーは、河合町は西大和サティ前に在る、FM81.4(ハイホー)ポータブルラジオ可聴地域圏内において、最大のエンターテイメント施設といえる映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからダイレクトに頂戴した新作映画情報や、ワーナーさん独自で展開されるお得で楽しいイベントや特典などを、ラジオの前のあなたに向けて発信する素敵なコーナーであります。さて、今週は銀幕の向こうからどんなファンタスティックなストーリーが届けられることやら…。乞うご期待!
今週、お薦めの映画
ワーナーさんにて、1/13(土)より公開。

もう、だれにもさわらせない~
現代を生きる、すべての大人の女性に捧げる究極の純愛ストーリー

「愛の流刑地」(R-15指定)
(15歳未満及び、中学生以下の方の観覧は不可。)

(監督)鶴橋康夫 
(あの“天童荒太”が山本周五郎賞を受賞してから三年余。沈黙を破って放った最高傑作ミステリーにして、其の地位を日本の文学界において揺るぎないものとした大ベストセラー小説「永遠の仔」をテレビ化した日テレ出身・ドラマ演出歴40年を誇る演出家としてつとに有名な人物。他には代表作として「砦なき者」がある。今回が監督としての初デビュー。)
(原作)男と女のドロドロ愛憎ドラマや、淫蕩で奔放な大人の恋愛関係を描かせれば今や右に出るものはいないベストセラー作家・渡辺淳一のペンによる、2004年11月から2006年1月まで日経新聞紙上にて連載された、男と女の根源的相違をテーマに深遠なる愛を情熱的な筆捌きで表現した小説「愛の流刑地」がそれ。
連載中から、サラリーマン・OL・経営者の間で、「朝の話題は愛ルケ」からといわれるほど、その過激な内容から賛否両論・物議を醸しちょっとしたブームを日本列島を舞台に巻き起こした問題作!
(内容)
ある日の朝。かつて恋愛小説の旗手として世間の耳目を集めながらも現在は忘れられた存在となってしまった小説家「村尾菊治」(豊川悦治)が、情事の果てに女性を絞殺し逮捕された。相手で被害者となった女性の名は「入江冬香」(寺島しのぶ)。
動機は「愛しているから殺した。」と。
菊治は自分のファンであるという人妻・冬香と出逢い恋に落ちた。
愛されることを知らずに生きてきた冬香。逢瀬のたびに心と体を烈しく求め合う二人だったが、ある時「首を絞めてほしい」という冬香の切なげな求めに応じ、菊治は冬香を殺めてしまう。
「なぜ男は女を殺したのか?そしてなぜに女は死を望んだのか?」
はかり知れない疑問を抱えたまま、女性担当検事・織部美雪(長谷川京子)は裁判の時を迎える。そして法廷の扉は開かれ、驚愕の愛と死の真相が明らかになる。
男は何処まで女を愛せたのか。女は何処まで男を愛せたのか。
この問題作「愛の流刑地」は、愛の果てに辿り着ける男と女の究極の純愛を描く、現代を生きる女性必見のラブストーリーといえるでしょう。
(出演) 
村尾菊治役(豊川悦司) 入江冬香(寺島しのぶ)
女検事 織部美雪(ハセキョー) 仲村トオル 佐藤浩市 陣内孝則 浅田美代子
佐々木蔵之介 本田博太郎 松重豊 津川雅彦etc.…。

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和・総支配人さんからのメッセージ

・1/13(土)から、「愛の流刑地」と共に、「モンスターハウス」(ロバートゼメキス&S・スピルバーグ)「日本語吹き替え版」が公開となりました。
“モンスタ~”は3人の子供が主人公というドキドキのアニメによる恐ろしくも楽しき冒険譚。お子様向けという事で家族連れ、お子様連れの方に絶対お薦め。





・1コイン・アンコールシネマ開催決定しました。

1週目 1/20(土)~1/26(金)
男たちの大和(上映時間未定)

2週目 1/27(土)~2/2(金)
「MI3」(ミッションインポッシブル3)(上映時間未定)

・劇場OPEN時間のご案内。
~1/8(月・祝)迄 冬休み期間中は朝9:00~
1/9(火)からは再び朝10:00~OPENとなります。

・「ふたりはプリキュア3・スプラッシュスター」は奈良県下では此処だけの上映。オリジナルタンブラーのご用意もあり、大いに楽しめること請合い!
是非、お子様とご来館ください。但し1/12にて公開終了!お急ぎあれ!

・ ルーニーテューンズポップコーンバケット(第4弾)/タンブラー(第3弾)が登場!
ルーニーテューンズポップコーンバケット¥800-(税込み)
*塩味ならおかわり自由!
オリジナルタンブラー第3弾
表トゥーイーティー 裏バックスバニー
「コールド・ドリンクレギュラーサイズ」¥600-(税込み)
● バケット+タンブラーセットで…
先着でオリジナルトートバックをプレゼント。(数に限りあり。お早めに!!)





「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからの、今週の得だね情報!!」

その1
・毎月・第三火曜は、大和路シネマの日として、一般・大高生¥1000、小中学生¥800均一で公開中の映画を御覧頂いています。次回は1/16(火)。

その2
・1/10(水)はレディースデイ。女性の方は¥1.000で総てご鑑賞いただけます。

その3 
12/23(土・天皇誕生日)、映画がもっともっともっと!お得になるワイナーマイカルシネマズ全劇場共通ポイントカード登場!
1回のチケットお買い上げで1ポイント押印。
3ポイントで、優待券(¥1.200)を進呈!
6ポイントで何と無料!
(ポイント加算期間2007 7/1(木)迄)
是非この機会お見逃しなくご利用くださいませ!





ワーナーマイカルシネマズ西大和 TEL0745-31-7171
(上映案内)0745-31-7170
(PC) http://www.warnermycal.com
(携帯) www.warnermycal.com/i


では、またね!

  


Posted by footstomp at 02:17Comments(0)