京つう

  日記/くらし/一般  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


2006年1月26日木曜日に、奈良は中南和地区にて刊行された面白くてためになる街の情報満載の集合広告 【FOOT STOMP】 それにまつわる種々様々なこぼれ話やエピソードを、余すところ無く詳らかに公開するブログです。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2006年12月10日

硫黄島からの手紙





12/10(SUN)本日も、FM81.4にて16:00~から生放送。
お近くの方は、りーべる王寺のサテスタに遊びにくるなり、ラジオのダイヤルをその時間81.4に合わせて聞いてね。因みに晩10時からも「スウィンギング・ストリート」やりますので、そちらも合わせてお願いね。(今晩は特集・滅茶苦茶やりすぎ放送事故バンド・アナーキー&アドレナリン大放出のナチュラルハイ乱痴気男・アンドリューWKだよ~ん。どういう取り合わせや!アホでッせ!)聞いてや!(京都チャンネルの宣伝みたい。)




ワーナー・マイカル・シネマズ西大和プレゼンツ・得だねシネマコーナー

◎このコーナーは、河合町は西大和サティ前に在る、FM81.4(ハイホー)ポータブルラジオ可聴地域圏内において、最大のエンターテイメント施設といえる映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからダイレクトに頂戴した新作映画情報や、ワーナーさん独自で展開されるお得で楽しいイベントや特典などを、ラジオの前のあなたに向けて発信する素敵なコーナーであります。さて、今週は銀幕の向こうからどんなファンタスティックなストーリーが届けられることやら…。乞うご期待!
今週、お薦めの映画
ワーナーさんにて、12/9(土曜)より公開。
アメリカの気持ち、日本の気持ち、同じ気持ち―。
「父親たちの星条旗」に続く、「硫黄島」2部作第2弾、日本から見た硫黄島。
2006年12月9日、世界に先駆けて日本公開。

「硫黄島からの手紙」
LETTERS FROM IWO JIMA


(内容)
硫黄島。東京都小笠原村(昔は品川区であった。)―グアムと東京のほぼ真ん中、日本の最南端に近い、周囲22キロほどの小さな島。ここで、今を遡る事61年前・1945年・2月19日、米軍の上陸と共に始まった太平洋戦争末期の激戦。アメリカ側は当初5日間でこの戦いは終わり、日本本土を制圧する為の重要な要衝してこの地を活用できる事と踏んでいたのだが、勇猛果敢なる日本軍兵士たちの前に予想を遥かに上回る36日間の時間と2万以上の夥しい数の自国兵士を費やしては、甚だ疲弊することとなった。
決死の日本軍を率いた指揮官…。彼の名は、栗林忠道。
太平洋戦争において、アメリカ軍を最も苦しめた男としてかの地で畏敬の念を持って語られる陸軍中将。そして、其の栗林の指揮の下、地熱が凄い島の土地に穴を掘り、18キロに渡るトンネル(壕)をつくり、愛する祖国、愛する人たちを守るため死ぬより苦しい36日間の死闘に臨んだ男たち…。
―彼らこそ、名匠クリント・イーストウッドがどうしても描かなければならないと思った日本の男たちに他ならない。
「私は、日本だけでなく世界中の人たちに彼らがどんな人間であったか是非知ってほしかった。」

米留学の経験を持つ栗林中将の、指揮官としてのプライドと、一人間として妻の体を気使い、残してきた我が家のお勝手の隙間風を気に掛ける繊細で家族思いな優しい素顔。
其のほかにも、負傷したアメリカ軍の青年兵士をひっそりと看取ったオリンピックの金メダリスト。生まれてくる我が子の顔も知らぬまま決戦の島へと送り込まれてきた若き父親である兵士の悲しみ。
今の私達と何ら変わらない感情を抱きながらも、戦場と言う異常ともいうべき極限の場所に敢然と立ち向かい、戦うべき相手であるアメリカ軍に畏敬の念させ抱かせた彼らの真実の姿とは?
61年の歳月を経て、私たちの元に届けられた栗林中将をはじめとする兵士達から届けられた手紙。
あなたはこれをいかに受け止め、それを後世に語り継いでゆくのか?
アメリカ側、日本側と視点を変え、全く新しい形で戦争の在り様を問題提起した話題作。
是非貴方も、この映画は勿論、あわせて「父親たちの星条旗」を御覧になり、ナンセンスとしか言いようの無い空虚なる戦争の悲惨さ・残酷さを語り継いでいってもらいたいと思います。


監督・製作 クリント・イーストウッド×製作 S・スピルバーグ

(出演)
 
渡辺 謙・二宮和也・伊原剛志・加瀬 亮・裕木 奈江・中村 獅童 ほか

ワーナー・マイカル・シネマズ西大和・総支配人さんからのメッセージ

・12/9から、「硫黄島からの手紙」、「ふたりはプリキュア3」(これは西大和のみの上映)、オープンシーズン(子供さん向けCGアニメ)、NANA2(……う~ん。どうなの~。)の4作品が公開となりました。お忙しい年末とは存じますが、名作・力作揃いですので、是非共、御来館お待ちしております!

「ワーナー・マイカル・シネマズ西大和」さんからの、今週の得だね情報!!」
その1
「ふたりはプリキュア3」公開に合わせて、ワーナーマイカルシネマズでしか手に入らないプリキュアオリジナルタンブラー(ドリンク入りで)の販売を開始致します。
子供さんには間違いなく大受け!この機会お見逃し無く!¥700-

(物販案内)
関西のワーナーマイカルシネマズの映画館限定の「関西だししょうゆポップコーン」好評販売中!ほかでは味わえない“かつお風味が香る本格フレーバーの逸品”で、滅茶苦茶うま~いオリジナル・ポップコーン!!人気爆発!!で~す。
是非、名画と共にご賞味くださいませ!
価格 S ¥300 ・R ¥400 ・L ¥550
(お問い合わせ先)
ワーナーマイカルシネマズ西大和 TEL0745-31-7171
(上映案内)0745-31-7170
(PC) http://www.warnermycal.com
(携帯) www.warnermycal.com/i
  


Posted by footstomp at 11:49Comments(0)